販売店を始めたばかりの方や、カード決済を考えている方などにオススメなカード決済システムがある。それが今回ご紹介するCoiney(コイニー)です。

ここでは、Coineyに使用するターミナルとは、申込方法と導入後の簡単な使い方、そして利用するメリットなどをまとめています。

スポンサーリンク

Coiney(コイニー)とは?

スマホやタブレットをお持ちの方なら誰でも簡単にCoineyターミナルを繋ぐだけででスピーディに決済が完了するCoineyサービスは全て簡単にできるカード決済サービスです。

Coineyを使うには申込みが必要で、審査を通過すると利用できるようになります。また、ターミナルという決済専用の端末があるのですが、それを利用する場合はCoineyのWeb管理画面からCoineyターミナルを購入してから可能になりますのでまずはCoineyターミナルを購入してください。

なお、今なら(2018年2月現在)スタートキャッシュバックがありますので実質0円でCoineyを始めることができるチャンスです。無料になるうえ、一度導入すれば利便性が髙くなりますので、必要な方は気軽に始めてみても良いと思います。

Coiney(コイニー)の申込と導入後の簡単な使い方

Coineyの申込は個人と法人とでは手続きが違います。ここでは個人で申込む場合についてご紹介していきます。

申込み方法

まず、Coineyの申込み前にやっておく必要があるのが加盟店登録です。

  1. 公式サイトへアクセスし「お申込み」を選択。
  2. ご契約形態・業種を入力し「お申込み」を選択。
  3. 新規会員登録を済ませます。
  4. 画面に沿って「本人確認書類」「事業内容がわかる資料」「ホームページURL」など入力し手続きをすれば申込完了です。

加盟店の審査通過後、Coineyの申込みが継続されます。Web上で手間なく手続きができますので、必要事項を入力し申し込むだけでOKです。

スポンサーリンク

簡単な使い方

使い方は簡単で、決済処理はわずか3ステップの操作でスマホやタブレットで簡単に完了させることができます。

  1. 金額を入力。
  2. カードを差し込んで読み取り
  3. 暗証番号を入力すればOK

たったこれだけで決済が完了してしまう手軽さです。また、レシートを送信することも可能ですし、決済を行った後すぐにクラウドに同期されますのでオンラインで決済情報を確認できるのもポイントですよ。

Coineyの決済は1回払いだけでなく2回払い、リボ払いといったように分割払いにも対応していますのでお客様の利便性につながります。

Coiney(コイニー)を利用するメリット!

個人事業者だけでなく小売店などでもCoineyを導入されている店舗が増えており、それだけメリットがあるということです。では見ていきましょう。

お店で決済できる

Coineyを導入していれば、商品を購入してくれるお客様に対してカード払いの要求にも答えられます。なので、新規顧客を逃すことなく売り上げアップにつながりますね。

もちろん、Coineyを利用してカード払いができるお客様にとっても非常に嬉しいことです。

手数料もリーズナブル

Coineyは、3.14%という手数料で非常にリーズナブルです。ですのでコストダウンすることができるのもメリットですね。

セキュリティも安心

こういった決済サービスですとセキュリティが心配という方もいらっしゃいます。しかし、世界標準のセキュリティ基準PCI DSSに対応した設計になっていますので世界的にみてもその安全性は確保されているといっていいでしょう。クレジットカード情報も暗号化されますのでスマホやタブレットに情報が残るような心配もありません。

また、キャンペーン価格でキャッシュバックなどもやっていますので、公式ホームページを確認してみてください。

まとめ

※Coiney(コイニー)の公式サイトはこちらです。

決済もラクラクですし、ターミナルは持ち運びが便利なので、カバンのポケットにしまったりできます。私もこれを機会に導入しようか迷っている所ではあります。

ガラスフィルムを貼ってからCoineyを見よう!

どうしても画面が割れてしまったりすると、普段Coineyを閲覧しているスマホで見れなくなってしまいますね。最初から貼っておくことで保護できますので装着しておくと良いでしょう。

最後までご覧いただきありがとうございました。