茨城から都内まで出る時に便利なのがつくばエクスプレス!快適で安全に走行してくれ退屈な社内では無線LANがあるので快適に利用できます。

ここでは、つくばエクスプレスについてや便利さ、時刻表や路線図、そしてお得な筑波山きっぷなどについてをまとめています。

つくばエクスプレスは秋葉まで早い!

つくばエクスプレスは、なんといっても秋葉原とつくばの間を最短45分で行き来できるスピーディーさが魅力の列車です。最高時速130㎞で安全・快適に目的地まで移動できます。では、つくばエクスプレスの便利なところを見ていきましょう。

《無線LANを完備》

社内や駅では、無線LANにつなぐことができるので移動時間もインターネットなどを便利に利用できます。スマホであれば通信制限が気にならずに済みますし、パソコンでも移動時間にちょっとした仕事もできちゃいます。

《踏切ゼロ》

全線で踏切がゼロというのも珍しいですね。踏切がないのでスムーズかつスピーディーに移動できます。また、どの駅にもホームドアを設置しているので安心です。

《割引切符》

つくばエクスプレスでは、観光やおでかけにおすすめのお得に乗車できる特別割引乗車券も発売されています。筑波山きっぷは、有効期限2日間で筑波山を楽しめる切符で、季節によって雰囲気の変わる筑波山を堪能できます。

TOKYO探索切符は、都営地下鉄や都営バス・日暮里・舎人ライナー・都電荒川線が一日乗り放題できる切符です。他にも往復割引の切符やスカイツリー散策フリー切符などありますので目的に合わせて購入していきましょう。

つくばエクスプレスの時刻表と路線図で検索しよう!

1つずつ検索のやり方を見ていきましょう。

時刻表

  1. つくばエクスプレスの公式サイトへアクセス。
  2. 画面上部の「時刻表・運賃」を選びます。
  3. 3つの方法の中からお好きな検索方法を選択してください。
  4. 出発駅と到着駅で検索する場合は、そちらを駅を選択し日時と時間を指定し検索すれば完了。

公式サイト以外では「えきから時刻表」というサイトや「ナビタイム」を利用しても検索ができます。乗り換えをスムーズに行いたい!複数の路線をまとめて検索したい!場合などはナビタイムは便利ですね。

路線図

  1. 公式サイトの右側の「路線図・駅情報」を選択。
  2. 路線図が表示されます。

目的地の駅や知りたい駅を選択すると、その駅に設置している設備や駅周辺地図、駅構内の施設情報などが表示されるので非常に便利です。

 

また、つくばエクスプレスにはアプリがあります。こちらのアプリをダウンロードしておくとスマホで簡単に上記の時刻表と路線図の確認が可能です。

そしてGPS機能からつくばエクスプレスの最寄り駅と現在時間を取得することができ、ボタン一つで簡単に電車の発車時刻を表示できます。平日時刻表や土日時刻表、上り、下りの切り替えもスムーズに行えますのでアプリならスピーディーに検索できます。

つくばエクスプレスの筑波山きっぷはお得!

筑波山きっぷは、つくば駅を除いたつくばエクスプレス線の各駅の券売機や案内カウンターで購入ができるきっぷです。お得なところは4つ。

  • 有効期限は発売日含めた2日間
  • つくば駅までの往復
  • 筑波山シャトルバス、もしくはつくバスを往復利用
  • ケーブルカーとロープウェイの利用

このように1枚で筑波山をお得に観光できる切符となっています。

 

では、きっぷの料金ですが、一番遠い秋葉原駅からの料金をご紹介していきます。

  • 大人:4300円
  • 子供:2180円

発券駅によって値段が変わるので注意しましょう。また、筑波山近くのお店で筑波山きっぷの特典協賛店ステッカーが貼られてるお店を見つけたら、素敵な特典を受けることができますから是非利用してください。

 

ちなみにもっと安く筑波山を楽しみたいという方には、似たような切符がおすすめです。秋葉原から大人3300円、子供は1680円で筑波山を楽しめますが、上記と違うところはロープウェイやケーブルカーの利用ができないという点だけです。

ですので、用途に合わせてお特なチケットを利用してください。

まとめ

※つくばエクスプレスの公式サイトはこちらです。

一度乗るとわかりますが、列車の中は快適に過ごせるような工夫がされていて乗り心地も抜群です。また、割引きっぷにはさまざまあるのがいいですね。都心からも近く筑波山周辺の観光なども気軽に行けて気分転換の旅行には良いかもしれませんね。

つくばエクスプレスでどこに行く?

筑波山に行くときなどはやはりつくばエクスプレスが便利ですね。しかもちょっとした旅行気分になりますので、荷物も準備していきましょう。

最後までご覧いただきありがとうございました。