車を運転する時に必要なカーナビ!付けると数万円や数十万としてしまうことがありますね。しかし無料でカーナビが使えるアプリがあるのはご存じでしょうか。

それが今回ご紹介するヤフーカーナビです!ここでは利用するメリットやダウンロード方法・使い方、そして便利な機能についてまとめています。

スポンサーリンク

ヤフーカーナビは無料でもメリットがいっぱい!

ヤフーカーナビを簡単にお伝えするとスマホで使えるカーナビアプリサービスのことです。カーナビといったらカー用品店で数万から数十万のものを購入して取り付けるものと思いがちですが、スマホだけで利用できる無料のサービスです。

そして無料でも十分メリットがあるのでご紹介していきます。

無料で利用できる

最大のメリットはアプリがあれば、誰でも無料で使用できるところです。※通信量は自己負担

高機能のナビはたくさんでていますが、目的地までしっかり案内されて無料でいろいろな機能が使えるところは、メリットがあります。

常に最新の情報

新しいナビには5年間は地図の更新無料というものがあっても、更新時期を過ぎてからデータを更新しようとすると数万円かかりますね。しかし、ヤフーカーナビは無料なのに常に最新の情報になっているんです。

車以外にも利用可能

スマホアプリなので、車以外にも利用できます。例えば、徒歩で目的地まで行きたい場合のガイドもしてくれるので、場所にとらわれないところはいいですね。

一度利用するとわかりますが、高機能で目的地まで案内してくれますし、「無料でここまで!」という機能もたくさんありますのですごくいいですよ。

ヤフーカーナビの使い方

ヤフーカーナビを利用するにはダウンロードしないといけません。まずは、各スマホ対応のストアなどでアプリをダウンロードすれば使えるようになります。

※iphoneのダウンロードアプリ
※Androidのダウンロードアプリ

たったこれだけで使えるので簡単ですよ。

 

では、使い方についてですが、まず最初にGPSをONにして使いましょう。ナビですからONにしておかないと正確に機能しません。

  1. まず、目的地を決めてルート検索をします。
  2. 目的地は「名前」や「住所」から探す方法があり、どちらか選択。
  3. 画面に従い案内を開始すればOKです。

ルート検索は通常のナビと一緒ですから、特に迷うことはありません。また、ヤフーカーナビを使う前、自宅の登録をしておくと、渋滞情報などの情報が利用できるなど、更に便利に使えるようになります。

スポンサーリンク

そして少しだけ使い方で補足をしておくと、地図には緑やオレンジといった色が表示されています。これは空いている道は緑、混み合っている道はオレンジ、渋滞は赤いラインで表示されています。

また、初期設定の時点でガソリンスタンドや、駐車場などの施設情報が一通り設定されていますが、好みにカスタマイズすることができます。

他にもお店の検索など様々な機能がありますので、いろいろと検索してみてください。

ヤフーカーナビの便利な機能

ヤフーカーナビの便利な機能は、たくさんありますので1つずつご紹介していきます。

無料で渋滞や交通規制が使える

無料でここまで見れるの!と思ってしまうほど優れており、VICSの渋滞や交通規制の情報が使えます。またプローブ情報も使用できるので、よりリアルな道路渋滞がわかります。

ヤフー地図アプリと連携できる

旅行前や旅先などで施設情報をパソコンで調べ、その情報をヤフーカーナビに送れちゃうんです。データを送ったらヤフーカーナビアプリを開きメニューからお知らせが見れます。開いたらPC連携し、ルート検索ができます。

また、ヤフー地図で登録したお気に入りもヤフーカーナビで使用できます。

音声案内機能もある

ナビを付けていると「300m先をひだり」というアナウンスが流れると思いますが、実はヤフーカーナビにも搭載されているんです。GPSもONにしているためズレもなく的確にアナウンスしてくれるので運転中も直視しなくて済みます。

その他機能

スピード注意情報という機能もあります。また、オービスや自動速度違反取り締まり装置場所を音声で知らせる機能も付いています。

まとめ

※ヤフーカーナビのAndroid・iphoneのダウンロード方法はこちらになります。

私は車関係の仕事をしていたので、カロッツェリアなどのナビは頻繁に使用していました。しかし高いお金をだしてナビを買うよりかは、スマホ1つで通常のナビと変わらないものが無料で利用できれば、そちらの方が良いと思います。

ただし、手に持ちながらナビを操作したり、運転中に見続けていると危ないですからちゃんと車載用のスマホスタンドは準備しておきましょうね。

車載に設置する時にはスタンド!

片手で操作なんて運転中は危険です。そんな時には活躍するのがスマホスタンドです。ただ置くだけなので自分の視覚に入りやすい所に設置したりできます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。