都内にお住まいであれば一度は目にしたことがある京王バス!乗ってみると意外と便利だったりお得であることに気づきます。

そこで今回は、京王バスについてや利用するメリット、定期券モットクパスや利用するメリット、そして経路(運賃時刻表)検索や運行状況などについてご紹介していきます。

スポンサーリンク

京王バスを利用するメリット

京王バスは、1997年から営業しておりバス会社としても知られています。しかし、京王バスには東・南・中央・小金井などの4つの子会社があるのが特徴です。では、メリットを見ていきましょう。

《料金が均一》

京王バスは、都区内の地域であれば均一料金となっていて大人は210円。子供はちびっ子50円キャンペーンなどがあるためお得な価格で乗車することができます。

《Wi-Fi完備》

バス通勤や通学の方もいらっしゃると思いますが、恐らく暇つぶしなどでスマホを見ながらという方もいるでしょう。そんな人に便利なのが、全車両で公衆無線LANであるWi-Fiサービスが導入されているんです。

手持ちのスマートフォン、そしてタブレット・パソコンなどを使って動画なども快適に見ることができます。高速通信が可能となっていますので、ビジネスマンが通勤をする場合にも便利に利用をすることができます。

京王バスの定期モットクパスを利用するメリット

京王バスでは、ご利用中のPASMO・Suicaに金額式IC定期券である「モットクパス」を書き込んで発売をしています。こちらの定期券であるモットクパスは、京王バスなど京王電鉄バスグループ5社で利用をすることができます。ではメリットを見ていきましょう。

《割引率が高い》

モットクパスは割引率が非常に高いというメリットがありますので、通学や通勤で京王バスを利用する時にはオススメです。

スポンサーリンク

《再発行が可能》

万が一、紛失をしてしまった場合にも、再発行が可能ですので安心して利用をすることができます。また、使用ができなくなった場合にも再発行をすることが可能ですよ。

《差額分だけチャージ》

普段使うことがない区間に乗ったときや乗り越しをした場合には、本来ならば乗り越した分の運賃が必要なのですが、モットクパスがあれば差額分だけをチャージから支払うことができるというのも大きなメリットがあります。

このため、普段使うことがない区間に乗ったときも、差額分だけで済みますので大変お得です。

京王バスの経路(運賃時刻表)検索と運行状況の確認方法!

京王バスの経路や運行状況の検索は簡単です。

経路検索

  1. 京王バス公式サイトへアクセス。
  2. 上部バナーの「路線バス」を選択。
  3. 「経路検索(運賃・時刻表)」を選択。
  4. 出発バス停・到着バス停・日付などを入力し検索しればOKです。

その区間の運賃や詳しい時刻などを知ることができます。もし出発バス停などがわからない時は、同じページから全体の路線図がわかりますので事前に確認しておくとよいでしょう。

運行状況

  1. 京王バス公式サイトへアクセス。
  2. 上部バナーの「路線バス」を選択。
  3. 「運行状況」を選択。
  4. 出発地と目的地を選択し検索をすればOKです。

これだけで現在のバスの運行状況を詳しく知ることができるようになっています。また、時間ごとに更新されていきますし、イラストで見ることができますので、とてもわかりやすくなっています。

時刻表はもちろん、今どのあたりにバスが停まっているのかという情報も知ることが可能。毎日京王バスを利用される方はスマホにてチェックすることも可能ですから、バス停で今どこにバスがいるのかすぐに確認でき安心して待っていられますね。

まとめ

※京王バスの公式サイトはこちらです。

私の田舎の方のバスと比べれば均一料金で乗れてしまうのは非常にありがたいサービスですね。またモットクパスでは、カードだけで精算が可能となっていますので、小銭を準備しておく必要がありませんね。もし残高不足になってしまった場合も、現金で支払いが可能となっていますので、便利に使えます。

定期券やICカードはケースへ!

可愛らしいケースに入れて置けば気分も上がってきますね。最近はこのようなキャラクターのケースが多数出てますのでいろいろ見て揃えても良いのではないでしょうか。

最後までご覧いただきありがとうございました。