トヨタ車に買い替えたり、購入したりするときにローンを組んだりしますよね。そのクレジットサービスなどを手掛けているのが、今回ご紹介するトヨタファイナンスです。

ここでは、トヨタファイナンスについてやTS CUBIC CARDの申込、会員専用のサイトにてできること、そしてカード利用する時に貯まるポイントの貯め方や使い方などをまとめています。

スポンサーリンク

トヨタファイナンスはさまざまな商品を取り扱っている

トヨタファイナンスは自動車販売の金融を中心として取り扱っている会社です。さまざまな金融商品やサービスを組み合わせて提供しており、お客様に最適なソリューションを提案してくれます。

トヨタグループのネットワークも活用しているのが特徴で、さまざまな金融ニーズに応える体制があります。ではどんなものがあるのか簡単にご紹介していきます。

  • カーライフを応援してくれる「TS CUBIC CARD」サービス
  • 小額の決済サービスである「QUICPay」
  • スマートフォンの決済サービスである「Apple Pay」
  • 法人向けカードサービス
  • 保険代理店として、付加価値のある保険商品
  • 住宅ローンの提供

このように車以外のサービスも提供しているのがトヨタファインナンスです。さらに詳しく知りたい!もしくは聞きたいという方は、問い合わせ先を確認し電話してみましょう。

トヨタファイナンスのTS CUBIC CARDに申し込みをしてみよう!

TOYOTA TS CUBIC CARDは、日常のさまざまなシーンで使う事ができるクレジットカードになります。入会特典が豊富ですし、クルマを購入もしくは部品を購入する場合には、断然お得となっています。

  1. 公式サイトへアクセスします。
  2. 画面上部のバナー「カード一覧・お申し込み」を選択。
  3. お好みのカードを選び「オンライン申込」を押します。
  4. ブランドを選択し「申し込みする」を押します。
  5. 規約を読みメールアドレスを入力し同意します。
  6. 登録したメールを確認し、URLから申し込みフォームへ行きます。
  7. 画面に従い必要事項を入力すれば完了です。

あとは、審査を行い通過後にカードの到着を待っていれば大丈夫です。

スポンサーリンク

カードが到着すれば、WEBの会員専用のサイトであるMY TS3(ティーエスキュービック)を利用することができます。

登録するには簡単で、トヨタファイナンス発行のクレジットカード・電話番号・利用代金の支払い預金口座番号・メールアドレスを準備して行いましょう。

ログインをすると「キャンペーンの申込」「ポイント交換」「請求明細」などが確認できますので、活用していきましょう。

TS CUBIC CARDのポイントの貯め方や使い方!

TS CUBIC CARDでは、お得にポイントを貯めることができ、貯まったポイントを使う事ができます。では効率よく貯める方法から見ていきましょう。

貯め方

  • ポイントプラス特約店
  • ポイントアップマーケットWEB
  • ネットショッピングの利用
  • コンビニやスーパーで利用
  • ガソリンスタンドで利用
  • クイックペイでの支払い

ざっとこんな感じです。どんな時でもTS CUBIC CARDで支払いをすれば、気づかないうちにポイントも貯まっていきます。ポイント還元は利用金額合計1,000円ごとに10ポイント貯めることができます。

また、ポイントアップマーケットを利用すると通常のポイント付与率よりも高い付与率でポイントが貯まりますよ。

使い方

ポイントは使い方がたくさんあります。

まず、トヨタ・レクサス・ダイハツ・日野・ジェームスといったお店でサービスや商品購入時に使えます。また、アイテムやマイルなどの他ポイントにも交換できます。

そして、ポイントをJALマイレージバンク(JMB)への移行をすることができたり、ANAのマイルへの移行をすることができるようになっています。

まとめ

※トヨタファイナンスの公式サイトはこちらになります。

トヨタの車を購入する時に、よく聞く名前になりますが金利に関しては各トヨタのお店に問い合わせをして見ましょう。なお、金融商品になりますので、負担のない支払いプランを考えてくださいね。

また、TS CUBIC CARDはポイントも貯めやすいので、どんどん使って好きなものに交換してみましょう。

トヨタファイナンスでカードを作ったらカードケースに直行!

整備の時や車検、カー用品の購入の時しか使わなければ、どこにしまったのか忘れることがあります。トヨタファインナスが発行するTS CUBIC CARDは、しっかりとカードケースに入れておくとよいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。