築地に行ってマグロを食べたいと思ったら、ここに寄って食べた方が良いと思うほどマグロが美味しいお店がある。それが今回ご紹介する「すしざんまい」です。

ここでは、すしざんまいの魅力的な部分、クーポンを獲得する方法や出前の仕方、そしてオススメするメニューなどをまとめています。

スポンサーリンク

すしざんまいの魅力的な部分

すしざんまいというと築地初競りでマグロを購入されている社長さんで有名ですね。テレビの特集などでも紹介されることが多く知らない人はいないと言ってもおかしくない名店です。

マグロに妥協しない

すしざんまいは、やはりマグロが売りです。このマグロには妥協はしません!!とにかく寿司業界を盛り上げたいという思いから質の高いマグロを手が届く価格でお客様に提供しています。

独自の調達ルートを確保するなどしてマグロは勿論のこと他のネタの質も落とさない努力をしています。

どのお店でもクオリティーが良い

すしざんまいは、何店かチェーン展開していますが、どこに行っても安定したクオリティーのお寿司を提供してくれます。そのため安心してお店に行ったり・出前を取ることができます。

 

一般的なチェーン店に比べると若干高めですが、それ以上の価値があります。実際、私の知人宅では友達や親せきが集まる席で出前を取りますが、すしざんまいが来ると皆喜んでくれます。

すしざんまいでお得に食べる!クーポンと出前

良質なネタなのに割安なところが良いすしざんまいですが、出来るだけ安く食べたいという方もいらっしゃいますね。そんな方は必見です!少しでもお得にすしざんまいを楽しみたいのなら大きく分けて2つの方法があります。

クーポンを獲得する

まず店舗で安く食べるのなら「ぐるなび」や「ホットペッパー」などでクーポンを獲得する!

このようにグルメサイトを経由して予約するのがお得に食べる方法なんです。例えば、ドリンクサービスやおひとり様トロ一貫プレゼントなどといったクーポンがあり、実質500円ぐらいお得に食べることができます。※利用料金に条件あり

各店舗によってクーポンの内容が少し違うこともあるので事前に調べておきましょう。

スポンサーリンク

出前で頼む

ちなみに、すしざんまいではポイント制度があり、100円につき1ポイント還元されます。貯まったポイントは店舗で普通に使うのも良いですが、出前で使うのがオススメなんです。

出前として、直接すしざんまいに電話で注文する場合、ポイントごとにお得に交換できるメニューがあります。例えば、2000ポイントで頼むことができるセットなどがあります。また出前館経由だとお得なクーポンもあるのでそちらからも少し安く注文することができます。

どちらかお好みの方法でお寿司を楽しんでみましょう。

すしざんまいのおすすめメニュー!

個人的に好きなオススメメニューを3つご紹介します。なお個人的主観が入りますので参考程度に見てください。

特撰北海ちらし

一番好きなのは特撰北海ちらし2,650円です。出前寿司は一人で頼むのが恥ずかしいという印象が少しあるかもしれませんが、そんなことはありません。こちらのメニューなら寿司1貫とセットで注文できます。

内容ですがサーモン、ズワイガニ、大生ほたて、ウニ、イクラ、赤エビ、白身、レタス、錦糸卵と茶碗蒸しです。色んな鮮魚が楽しめます。

特選セット

親戚が集まったり、祝い事があるときなどは特選セット22,000円がオススメ!こちらは特選握り・オードブル・茶わん蒸しの5人分セットです。

セットにすることで1000円お得になり、しかもポイントも一気に220ポイント貯まるのも魅力的です。オードブルは季節によって少し違うので季節によっても楽しめますよ。

まぐろざんまい(大名椀付き)

お店に行って食べるなら、まぐろざんまい《大名椀付き》3,240円がオススメ!理由は、とにかくマグロのサイズが大きく、美味しいマグロを楽しめるからです。この太っ腹のところがいいですね。

十分満足できるように赤身・軍艦・トロ・鉄火巻きが一気に楽しめます。

まとめ

※すしざんまいの公式サイトはこちらです。

寿司ネタが充実したすしざんまいですが、やはり少しでも安くと考えるとクーポンを利用した方がいいですね。時間やタイミングが合えばマグロが運ばれてきて、その場でお刺身にしてくれるショーもやっていますよ。

お寿司を食べたらお口直しに!

すしざんまいでたくさん食べた後は、お口を直さなくても良いですが、ちょうどいいのがのど飴ですね。1袋準備しておけば家族全員分がカバーできます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

エキナケアのど飴 15粒【13_k】【rank】
価格:301円(税込、送料別) (2018/2/2時点)

最後までご覧いただきありがとうございました。