ピザを注文する時、どこにしようか迷ってしまいますよね。ほとんどの場合近くのお店で注文すると思います。今回はネット注文も簡単にできて、しかも持ち帰りすると非常にお得になるドミノピザをご紹介します。

ここでは、ドミノピザについてやネット注文の仕方、そしてクーポンのもらい方やお得な特典などについてまとめています。

スポンサーリンク

ドミノピザの魅力やメニュー・店舗一覧!

ドミノピザは、ピザの宅配はもちろん、テイクアウトで1枚無料というサービスでも有名なお店です。個人的な意見になりますが、味はもちろんおいしいし、割引サービスなどお得なキャンペーンもたくさんやっているんですよ。では魅力的な部分を見ていきましょう。

一番の魅力は、全部で6種類ある豊富な生地の種類です。

  • 一般的な厚みのある生地タイプが3種類
  • さくっと軽い食感で四角い形のクリスピータイプが3種類

丸いふっくらタイプの生地だと、一般的なピザっぽいハンドトス、フライパンで焼き上げたふっくら厚いパンピザは無料で選ぶことができます。ハンドトスの耳部分にチーズが入っているチーズンロールは追加料金がかかります。

また、四角いクリスピータイプの生地だと、ウルトラクリスピーは無料で選べます。これを二枚重ねて、間にチーズを挟んだミルフィーユ、三枚重ねたトリプルミルフィーユはそれぞれ追加料金がかかりますが、どれも魅力的です。

《メニュー》

注文する時に確認したいのがメニューですね。季節限定や新商品がでているかも気になるところです。

詳しく知りたい方は、メニューを参考にしてみてください。

《店舗一覧》

テクアウトしたいけど近くにあるのかな!もしくは宅配してもらいたいけど店舗を調べたい!という方は店舗検索で検索してみましょう。

ドミノピザをネットで注文してみよう!

ドミノピザのネット注文は簡単で便利。電話だと毎回住所の確認などをしなくてはいけないので面倒ですが、ネット注文であれば最初に住所登録をしているので非常に便利です。

登録方法

  1. 公式サイトへ進み、トップページの「注文する」を選択。
  2. 「お客様登録」を選択します。
  3. 規約に同意し必要事項を入力して送信。
  4. 登録したメールを開きドミノピザからのメールを確認。
  5. 内容を確認して従えば登録完了です。

基本、登録なしでも注文できますが、定期的に利用する予定がある方は登録をした方が便利だと思います。先程お伝えしたように住所などの入力が省けるほか、アレルギー情報やお気に入りメニューなども入力が可能となりますよ。

スポンサーリンク

注文方法

  1. 公式サイトへアクセスしログインします。
  2. 配達かテイクアウトかを選び、受け取り日時を指定。
  3. メニューからお好きなピザやサイドメニューを選択。
  4. クーポンを設定し支払に進みます。
  5. 支払いは、現金・クレジットカードや楽天ペイなどの各種決済方法から選択し注文完了。

注文時は、ピザの生地やサイズ、そしてトッピングの追加・変更などができます。また、お店にもよると思いますがドミノピザのデリバリーでは、アイスや冷たい飲み物も冷たいまま運んでくれるので、サイドメニューもオススメですね。

ドミノピザのお得なクーポンや特典!

ドミノピザは味だけでなく、お得になるクーポンや特典(キャンペーン)も魅力的です。どんなものがあるのか見ていきましょう。

  • テイクアウトは2枚買うと1枚が無料(安い方)
  • テイクアウトでMサイズピザが1,000円になる割引(2枚食べれない方)
  • 会員登録ですぐに使える1,000円割引クーポン(デリバリー対象)
  • 毎週末は50%クーポンが3分の1の確率で当たるキャンペーン
  • 最大25%オフクーポンが配布されるキャンペーン
  • コカ・コーラ1.5リットル無料クーポン
  • サイドメニュー無料キャンペーン

このようなキャンペーンやクーポンが頻繁に開催されます。

また、ゲームが好きな方はドミノピザが配信しているゲームで遊ぶことで、クーポンをもらうことができます。神経衰弱などのシンプルなゲームからシミュレーションゲームまで配信されているので、楽しみながらゲットできますね。

まとめ

※ドミノピザの公式サイトはこちらです。

持ち帰りで1枚無料のサービスは近くにドミノピザがある方のみになってしまいます。もし近くにあるのであれば絶対に持ち帰りをした方が得ですね。

友達を呼んだり、学校や職場のみんなで食べたりすると結構な量を頼みます。例えば4枚購入すると2枚が無料になるので超お財布に優しく太っ腹なサービスです^^

ドミノピザを注文して食べ終わったらこれがないとね!

やっぱりピザを食べた後は、お口の周りや手にチーズやケチャップが・・・なんてこともありますので、しっかりとウェットティッシュを準備しておくと良いでしょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。