家電量販店の中でビットコインを利用できるお店は少ないですが、今回ご紹介するビックカメラでは話題のビットコインで支払いができたり、通販でもメリットが多いお店です。

ここでは、ビックカメラについてや営業時間、通販の使い方や利用するメリット、そしてビックポイントなどについてをまとめています。

スポンサーリンク

ビックカメラはデパートのような品揃え!店舗や営業時間も確認しておこう!

ビックカメラは、ご存知の方も多いと思いますが大手家電量販店です。東京都内を中心に、北は北海道から南は九州まで50店舗以上を展開しており、どの店舗も主要路線の駅から近く、アクセスにも便利なのが特徴です。

ひと言で家電量販店といっても、最近は家電・電化製品にとどまらず、さまざまな商品も取り扱っているため総合デパートのような品揃えです。

また、海外からの旅行客向けに免税商品に力を入れており、他の大手家電量販店と比べてみても、ビックカメラは圧倒的に海外からの買い物客が多いんです。そのため、アジア圏を中心に外国語の話せるスタッフも充実しています。

 

さて、そんなビックカメラの営業時間ですが、店舗によって異なります。午前10時から始まり、午後21時までという店舗が多いのではないでしょうか。

もし、お近くにあるビックカメラの詳しい営業時間を知りたい方は、店舗一覧にて検索をしてみてください。

ビックカメラの通販の簡単な使い方と利用するメリット!

ビックカメラドットコムは、いわゆる通販である。簡単な使い方と利用するメリットをご紹介していきます。

簡単な使い方

基本、会員登録をしなくても誰でも気軽にネットショッピングを楽しむことができますので、ここでは登録なしのやり方をお伝えします。

  1. お好みの商品を選択しカートへ入れる
  2. カートの中身に間違えが無ければ「注文画面に進む」を選択。
  3. 「会員登録せずに購入する」を選択。
  4. 個人情報など必要事項を入力。
  5. 支払い方法を選択し内容を確認。
  6. 注文を確定させれば購入完了です。

なお、今後も利用する方は入力の手間が省けますので会員登録をしておきましょう。ではメリットも見ていきましょう。

いつでも注文可能

実際の店舗以上の品ぞろえの中から、24時間いつでもどこでも気軽に買い物ができるところが良いですね。自宅の近くに店舗がない方や営業時間内に出向くのが難しい方、商品は時間をかけてゆっくり選びたい方などにおすすめです。

送料無料

一部の離島や山間部の地域を除いて、日本全国送料無料で商品を発送してくれるのもおすすめしたいポイントの一つです。ネットショッピングの場合、せっかく商品の代金が安くても、送料が高くついてしまうということはよくありますが、ビックカメラドットコムではそんな心配はいりません。

スポンサーリンク

ビットコインも利用可能

支払い方法もクレジットカード決済、銀行振り込み、代金引換、コンビニ決済など複数の支払い方法から選択することができます。その中でもビットコインでの支払いも可能となっています。

この場合、注文完了時点でのビットフライヤー社の買取レートをもとに算出された代金が請求されます。

ビックカメラのビックポイントの有効期限2年!お得に買い物ができる

ビックカメラには独自のポイントサービスであるビックポイントがあります。実際の店舗とネットショッピングの両方で共通して利用できる便利なシステムです。

ポイントの有効期限は、最後に利用した時点から2年間の有効期限になるので、定期的に買い物をすれば半永久的にポイントを貯め続けることができます。

貯めていったポイントは1ポイント1円として商品代金に充てられますので、ネットショッピングで貯めておいたポイントを、実際の店舗での買い物に使うこともできるので、無駄のない賢い買い物ができます。

また、ポイントカードの種類も普通のポイントカード機能だけのものからクレジットカード機能付き、スマートフォンを利用したビックポイントケータイなど、普段の買い物スタイルに合わせて選べるのも嬉しい特徴です。

 

ちなみに、このポイントシステムは他の家電量販店でもやっていますが、表示価格だけで判断するとちょっと損をしてしまうかもしれません。

なぜかというと、10%のポイント還元率を考慮すると他店の金額よりも安くなることが多いのです。つまり一見表示されている金額だけを見ると、そこまで安くないのでは?と思う場合でも、このポイント還元の分を差し引いて考えると、断然お得になったりもします。

まとめ

※ビックカメラの公式サイトはこちらです。

今話題のビットコインが利用できるのは、利用者にとってはありがたいサービスでもありますね。また、ビックポイントの還元率も良いので楽しく貯めて、貯まったポイントでお目当ての品物を購入するのもいいかもしれませんね。

ビックカメラで購入した小物などは収納!?

ちょっとした家電製品や小物はカラーボックスなどに入れて置けばインテリアとしてもありかと思います。1つあるだけでもお部屋にマッチしそうですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。